第12回 SCIENCE教室 開催報告

学校生活

第12回 SCIENCE教室 開催報告

 9月20日(金)、超音波を用いた医療機器研究開発の第一人者で東北大学名誉教授の梅村晋一郎先生をお招きし、「優しい超音波治療 ~超音波の生体作用とそれを利用する治療~」についてのご講演、ならびに超音波を実感できる実験を行っていただきました。
 当日は高校1年生25名、2年生22名、3年生3名の計50名が参加。現在、研究が進行している最先端医療の1つである超音波治療に関して、原理の解説、実験データの提示をしていただきながら、今後の展開や課題について教えていただきました。高度な専門分野をテーマにした講演でしたが、様々な実験映像や簡易体験実験を交えながらお話しいただくことで、より身近に捉えることができスムーズに理解することができました。
 参加生徒は一様に真剣に聞き入っており、様々な形で医療への関わりができることを知るとても良い機会になったことと思います。解散後も実験室に残り、梅村教授に進路相談をしたり、追加実験をやらせていただいたりと、積極的な姿が多々見受けられました。

活動報告一覧

page top