幼稚園生活

おたより

 支度が終わると自由に遊びます。年少組の部屋にはなかった、木で出来た汽車をとても長くつなげて走らせたり、人形劇の台を使ってアイスクリーム屋さん、レジスターを使いお店屋さんが始まります。「いらっしゃーい。アイスクリーム屋さんですよ~。」そのうちに「誰も買いに来てくれない。」と相談に。私が率先してお客さんになって、「アイスクリーム屋さんがあるわよ。アイスくださ~い。」と声をかけると、近くにいたお友達も買いに来てくれました。するとまた元気を取り戻し「いらっしゃい、いらっしゃーい。」布をおままごとの近くに置いておきますと、さっそく台にかけて「お店が閉まっているよ。いい考えでしょ!」と嬉しそうに話してくれます。
 外遊びでは、だんご虫が春の訪れで元気に活動し始め、虫探しに夢中です。
また砂場遊びは大好きで、外へ遊びに行くとなったらサンダルに履き替え砂場に直行です。砂場ではカップに木の小枝を立ててケーキを作ったり、水と砂を混ぜてコーヒー屋さんになったり工夫が見られます。
 箒を手に私のところに来た女の子、「お掃除をありがとう!」と話すと、とても嬉しそうにしていました。
 登り棒をしていた女の子、「手伝って~。」というものの上手に登っていきます。
 「ドロ警した~い。」の声。鬼決めは大きい組さんを見ていたのでしょう、大変上手にします。楽しそうに追いかけたり、追いかけられたり、全身を使って駆け回ります。

すみれ組(年中)のクラスだよりから抜粋

おたより一覧

page top