学園の取り組み

1月14日(木)、英文学科の大学生と中学生の交流企画 Let’s talk in English!が行われました。同じキャンパスで学ぶ大学生と中学生の英語力の向上を目指して今年度から始まった企画です。この日は4回目で、‘Winter Holidays’というテーマで、クリスマスやお正月に何をしたか英語でフリートーキング。中学生は1年生と3年生が参加しました。1年生は授業で習ったばかりの過去形を使って話そうと一生懸命。3年生は、夏休みにオーストラリア短期留学に行って「もっと話せるようになりたい」という気持ちが高まったそうで、積極的に話していました。大学生がわかりやすい表現に置き換えたり、うまく話をふくらませてあげたり、会話をリードしてくれたおかげで、最初は少し緊張気味だった中学生も次第に笑顔が見えるようになり、会話を楽しむことができました。

page top